口からはじまる健康づくり~ダイエットからメタボ予防まで~

f0122440_13554390.jpg

鶴見大学歯学部探索歯学講座・花田信弘教授を講師に迎え平成24年度県民公開講座並びに第2回学術研修会が開かれました。 午前中の県民公開講座は「口からはじまる健康づくり~ダイエットからメタボ予防まで~」と題して、う蝕と生活習慣病はともに糖質の過剰摂取によって引き起こされていること等が述べられ、栄養知識を身につけて「かかりつけ歯科医」とともに健康を守って行くことが推奨されました。午後は歯科医療関係者向けの学術研修会として「3DSを中心とした新しい予防歯科医療」と題した講演。日常的に起きている歯原性の菌血症が"最悪の健康阻害因子の一つ"であることが述べられ、これを阻止する唯一の武器として歯科医師が提供できる3DSが紹介されました。

当日は担当理事ということで、司会進行をさせていただきました
午前も午後も100人ぐらいの参加で盛況でした


[PR]
by hayashi_shika | 2013-01-27 22:55 | 講習会
<< 菊池先生の写真が新聞に 国保審査会・新年会 >>