補綴臨床9月号が届きました

f0122440_21142727.gif
今日、「補綴臨床9月号」が届きました
5月号との連載の2回目です。
アタッチメントを再考するーその変遷と今ー
が今回のタイトルです。
インプラント全盛ですが、インプラントのみで
欠損補綴がすべて出来るわけではなく
もちろんアタッチメントだけでもできません
ケースバイケースに応じて
最適の補綴方法を考える必要があります。
[PR]
by hayashi_shika | 2007-08-27 21:21 | 医院情報
<< 皆既月食 インプラント学会中部支部大会実... >>