<   2007年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

事故その後

f0122440_23413860.jpg
術前です
矯正治療中に交通事故にあい右上2番はふっとび、右上の1番もワイヤーでかろうじて引っ付いているという状態でした。左上の前歯3本も脱臼していて、位置が変わっていました。そのほか顎関節の骨の骨折や、奥歯も全部上顎が外に開いて移動して顎位が低下してぐちゃぐちゃな状態でした。


f0122440_2342995.jpg
術後です
矯正治療とセラモメタルクラウンによる修復で、顎位、咬合、審美性も改善できました。


林歯科医院のホームページ
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-31 23:56 | 歯科臨床

県庁所在地?

今日子供が県庁所在地の話をしていた。
そして、子供からの質問
だいたい、県名と同じ名前の市って県庁所在地のことが多いよね
沖縄市ってあるのになぜ、沖縄県の県庁所在地は那覇市なの??
そんなのパパもわかりません
さっそくネットで調べてみました。
県庁所在地が決められたのは明治時代1870年代で沖縄の県庁所在地は
当時、那覇区(現在の那覇市)で、沖縄市が出来たのは1974年だそうです。
ちなみに、沖縄以外にも栃木県栃木市と山梨県山梨市が県名と同じ市で
県庁所在地じゃないそうです。栃木県は宇都宮市、山梨県は甲府市というのは
知っていても山梨市とか栃木市というのがあるなんて知りませんでした。
ネットがあってこそ簡単に子供の質問にも調べて答えられるけど、
そうでなかったらそんなのわかんないで終わってしまうところです。
便利な世の中ですよね。

林歯科医院のホームページ
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-30 22:45 | 日記

今年もいやな季節がそろそろきます

今年もそろそろ花粉の時期がきました。
すでに少し飛んでいるような感じがします。
今年は去年より少し楽なようですが・・・

三重大医学系研究科耳鼻咽喉科がまとめた今春のスギ花粉飛散予測によると、花
粉の飛散総数は、平年値(津市=1平方センチあたり約2600個)だった昨年より2割程度減る見通しで、飛散が始まる時 期は平年通り、2月10日過ぎになるとみている。飛散量が減ると予測したのは、花粉量との相関性が 強い前年(06年)秋の雄花の着生量を調べた結果、05年秋よりもやや少なかったため。
 ただ、同科は「花粉症を起こすには十分な量」と警戒を呼び掛けている。花粉が飛び始める時期は、前年11月中旬の気温が低いと早くなる傾向がある。06年同期の気温は平年よりやや
低かったものの飛散時期が早まるほどではなく、平年通りに飛び始め、3月後半に終わると予測した。

林歯科医院のホームページ
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-29 22:16 | 日記

同級生

大学の同級生が、済生会松阪総合病院の歯科口腔外科の部長として赴任しました。
今まで九州歯科大学の口腔外科にいて、三重県とは縁もゆかりもないのだけど
単身赴任だそうです。
幸い珍しく大学の同級生が私も含めて4人いるので、
なんとか三重県のいいところを知ってもらわないといけないと思っています。
済生会は市民病院とともにいつもよくお世話になっているので、そこの部長が
同級生に代わって大変心強いです。
佐藤先生これからもよろしくお願いします。
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-28 19:46 | 日記

もうすぐ印象

f0122440_1763097.jpg
今日の診療から
左上に4本のインプラントを入れた患者様です。
半年前に、4番5番部は骨が少ない部分があったため、G.B.Rを行い、人工骨による骨の造成を行いました。6番部は上顎洞が近接していたため、ソケットリフトによる上顎洞の挙上術を行いました。また7番部は骨のある部位にということで、上顎洞後壁に沿わして上顎結節に斜めに傾斜埋入しました。
いろいろな処置をしたため。半年の免荷期間をおき、このデンタルは半年後の確認のレントゲンです。無事に問題なく経過しているため、お待たせしましたがやっと印象に移っていけそうです。
長らくお待たせしました。


ホームページ
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-27 20:05 | 歯科臨床

2月はなぜ28日

今日朝、ふとした会話から子供からなぜ2月は28日までしかないの?と聞かれました。
2月は28日でうるう年があるから4年に一度は29日なんだよ。
でも何で28日なの?
う~わかんない  考えたこともなかった
ということで、さっそくネットで調べてみました

国立天文台に聞きました。現在の暦の基となったのは古代ローマの暦です。紀元前8世紀ごろは、冬の間、農耕など人間の活動があまりなかったために月の名前がなく、3月から始まる10か月しか名前がありませんでした。

 その後、冬の月にも名前が付きましたが、1年の始まりは3月のままでした。紀元前46年、ローマ皇帝のジュリアス・シーザーが1年(平年)を365日とする暦を採用しました。公式に1月が年の初めになりましたが、3月から始まっていたころの慣習が残り、2月は平年が29日、うるう年が30日という調整月になりました。

 紀元前27年に就任した皇帝アウグストゥスは、30日だった8月を自分の名になぞらえて改名(英語名August)し、1日増やして31日にしました。その代わりに2月を1日減らし、平年は28日になったのです。

(2006年02月15日 読売新聞)

勉強になりました。
しかし、わがままな皇帝もいたもんだな
それにしても、当時一年を365日にして端数の問題でうるう年を設定するなんてすごい科学力だと改めて関心させられました。
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-26 20:59 | 日記

間にあいました

f0122440_1352477.jpg
一月中に仕上げるというリミットがある患者様でした。
一ヶ月半という期限つきで、左上1番の捻転、2番の舌側転移、3番の低位唇側転移の審美性の問題で来院されました。本来なら矯正をするところなのですが、期限付きのため当然無理、結局、2番を抜歯して1番2番3番のブリッジを装着して見た目の改善を図ることにしました。
抜歯後の治癒を考えるとそれでもぎりぎりの時間で、抜歯後の治癒を待つ間に他の虫歯の治療をして、1番は捻転がひどいため神経の処置をして、3番は生活歯のまま処置を完了しました。本来は歯茎の改善を待って印象、装着ですがこれも改善が不十分だけど時間の問題で見切り発車になってしまいました。メタルボンドのブリッジで術前よりはかなり審美性の改善が図られたと思います。


ホームページ
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-25 22:36 | 歯科臨床

歯科技工の打ち合わせに名古屋へ

今日は、診療を少し早く切り上げて名古屋へ
歯科技工3月号の原稿の打ち合わせです。
毎月の連載って想像以上に大変です。
今年はこんなペースで過ぎていくのかな?
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-24 18:30 | 医院情報

旅行の計画は楽しい

旅行は行くのも楽しいけれど、旅行の計画を立てるのもすごく楽しい。
計画の段階から旅行が始まっています。
次はどこに行こうかな?ホテルはどこにする?
どこで何を食べる?食べることも旅行の楽しみの一つです。
2月にスキー、3月に京都、4月は大学のクラブのOB会兼大学の同窓会80周年
で、今ゴールデンウィークどうする?ということでゴールデンウィークの計画を
立案中です。いろいろ考えるだけで楽しくなるし、インターネットなどでいろいろ
調べるのも結構時間を忘れて楽しんでしまいます。
でも今年のゴールデンウィークは4日間の連休なのでちょっと短いよね。
さてさてどうしたものかな。
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-23 17:17 | 旅行

宮崎県知事

f0122440_813953.jpg
宮崎県知事にそのまんま東氏が当選されました
おめでとうございます。
いろいろ事件とかおかした過去もありますが、
今回の選挙でもそのことを包み隠さずだして、人間やり直しができる
という見本だと思います。
でもこれからが大変ですよね。
今までも横山ノックとか青島幸男とかみんなうまく行かなかったから
議会も行政もみんな敵みたいなところに一人で乗り込むのだから
知事の場合は、一人でトップだから、その他大勢いるタレント国会議員
とはわけが違うから・・
でもとりあえず頑張ってほしいと思います。
[PR]
by hayashi_shika | 2007-01-22 23:00 | 日記