<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

日本口腔インプラント学会中部支部代議員会

今日、18:30~日本口腔インプラント学会中部支部代議員会
が名古屋で開催されて、診療を少し早く切り上げて出席してきました。
今回のメイン議題は
次期(本年6月~)の本部理事候補者の選挙でした。
選挙の結果は堀田支部長と永原朝日大学教授が本部理事候補となりました。
また、次期支部長に堀田先生が留任することが決定しました。
また、中部支部大会の順番の確認が行われ
三重県の当番が平成27年になりました。

[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-31 23:22 | 医院情報

米田さん退職

f0122440_23185324.jpg米田さんが今日で退職です。
3年8カ月と短い間でしたがお世話になりました。
今後は結婚そして転居で和歌山に行くそうです
お幸せに



f0122440_23192213.jpg
[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-31 23:20 | 医院情報

ホワイトニング講習会

f0122440_23401423.jpg
今日は、診療終了後ホワイトニングの講習会を開催
ホワイトニングの強化のためにみんなで勉強です


f0122440_2341738.jpg



[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-30 23:38 | 医院情報

多田さん勤続10周年

f0122440_2275224.jpg
多田さんが勤続10年を迎えます
スタッフがケーキを用意してサプライズの準備です


f0122440_229542.jpg
外でケーキに火をつけて中に持っていこうと計画しましたが
風があってあえなく失敗でした


f0122440_2295558.jpg
多田さんおめでとう
パチパチパチ


f0122440_22105333.jpg
ケーキのほかに
副院長セレクトの記念品です
多田さんの雰囲気に合わせた雑貨の詰め合わせと
多田さんが大好きなスヌーピーの本です。


f0122440_2212543.jpg
10年以上勤めてくれているスタッフが5人になりました
人は石垣
みんなのおかげで林歯科医院は成り立っています
これからもよろしく


[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-30 22:22 | 医院情報

オーラルケア 歯垢が歯石になる前に

msn 産経ニュースに
以下の記事が出ていました

オーラルケア 歯垢が歯石になる前に

毎日、歯磨きをしているのに、歯を舌で触るとザラついているなあ、と感じたことはありませんか。その原因の一つは歯石です。花王が行った歯や口の悩み調査によると、歯石が付きやすいという悩みをお持ちの方は、15年前は14%でしたが、平成23年では22%に増えています。歯石以外の悩みも増加傾向にあり、年に1回以上歯科検診を受ける方はこの10年間で約2倍になるなど、予防意識は向上しています。

 歯石は、歯垢(しこう)(歯の汚れ)が石灰化したもの。主に歯と歯茎の境目に沈着する、乳白色の硬い塊です。磨き残しでできた歯垢を放っておくと、唾液中のリン酸とカルシウムが結びついて、2、3日で石灰化し始め、歯石を形成します。歯石は表面がザラッとしていて、軽石のように小さな穴が多数空いている構造なので、そこにまた歯垢が付きやすくなり、さらには歯肉炎や虫歯、口臭などのリスクを高めます。

 歯石は、一度できてしまうと家庭の歯磨きでは除去できません。だからこそ、日頃の予防が大切です。歯石ができやすいのは唾液腺の近くで、下の前歯の裏側と上の奥歯の外側。そこをポイントに、歯と歯の間、歯と歯茎の境目を丁寧に磨いて、歯石になる前に歯垢を取り除きましょう。

 歯磨き剤の中には、歯石沈着を防ぐ成分入りのものもあるので試してみてはいかがでしょうか。手鏡でセルフチェックする習慣を付けるのもいいですね。もし歯石ができてしまったら、早めに歯科医院で除去してもらいましょう。

 春は新しい出会いが増えます。口の中を清潔に保って一日をスタートしたいですね。(花王 生活者コミュニケーションセンター)

[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-29 23:42 | 日記

「みえ歯と口腔の健康づくり条例」可決

三重県議会で19日、議員提案の「みえ歯と口腔の健康づくり条例案」が可決しました。
同条例案は、80歳で自分の歯を20本以上保とうとする「8020運動」の意義を踏まえ、
歯科検診を受けることができる環境の整備などを基本理念としている。
そのうえで、県に対して必要な施策を実施するための基本計画の策定とともに、
市町への助言や情報提供を行うことを求めている。
県に求める基本的施策は、障害者や妊産婦、乳幼児に対する歯科検診と、
中山間地域での歯科検診の環境整備
▽災害発生時の歯科保健医療体制の確保
▽毎年11月8日を「いい歯の日」と定め、11月を「8020推進月間」とする--
ことなどを盛り込んでいる。
県民の歯科疾患の状況について、
10年度の12歳児の虫歯本数が全国で下位から3番目、
17歳の虫歯未処置率が同2番目であることが少しでも改善されればいいのですが。

[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-21 22:46 | 日記

感染予防対策の基本セミナー

f0122440_18214430.jpg
3月18日(日)、三重県歯科医師会主催の
今年度2回目となる医療管理講習会が開かれ、参加してきました。
今回は東京歯科大学オーラルメディシン・口腔外科学講座・片倉朗教授による
「スタッフ全員で取り組む感染予防対策の基本」と題した講演でした。
手洗い、グローブ、器材の滅菌・消毒といった本当に基本的な、
しかしおざなりになりがちな事柄を例に、スタンダードプリコーションを現場に反映できるよう、
わかりやすく、臨床に沿う形での講演でした。
当院では、滅菌専属のスタッフを3名配置して以前より、感染予防・滅菌には人一倍取り組んできました
当院の取り組みが間違っておらずレベルの高いものであることを再確認できました。
患者の皆様には、安心で安全な歯科治療を受けていただけるように
今後も万全を配していきますのでご安心ください。



[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-20 18:20 | 講習会

第105回歯科医師国家試験の合格発表がありました

第105回歯科医師国家試験の合格発表がありました
今年も昨年とほぼ同様の結構厳しい結果です
新卒、既卒を併せた全体の出願者数は3,825人、うち実際に受験した受験者数は3,326人で、
合格者数は2,364人、合格率は全体で71.1%と前回(71.0%)を僅かに上回った。
大学別では、東京歯科大学が新卒で98.4%、既卒を含む全体でも97.4%でトップの合格率。
国立大学では、新卒が広島大学の94.7%、既卒を含む全体では大阪大学の90.8%が最高となった。男女別では女子の合格者数が960人となり、
過去最多だった第102回の合格者数(974人)には及ばなかったものの、
全体の40.6%を占めている。

合格率が50%に満たない大学も2校あり、6年間勉強しても歯科医師になれないと
ほかに何もつぶしがきかないし大変です
さらに、新卒で出願しながら受験していないのが475人
これって卒業させなかったのか卒業はさせたけど受けさせなかったのか?
上記の合格率は実際の受験者ベースです
出願者ベースだとさらに合格率が下がります
数字のマジックです
卒業はさせたけど受けさせなければ
今年の新卒の合格率は上がるし来年は彼らは既卒者にカウントされます???
全体の詳細はこちら

[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-19 22:13 | 日記

休日診療所当番

今日の午前中は、松阪市の休日歯科診療所の当番でした。
9時から12時まで休日診療所に行って
歯科衛生士さん1名と受付1名の3名で診療をしました。
今日は、5名の患者さんが来所されました
慣れない機材でする診療は疲れます

[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-18 12:33 | 日記

松本さん退職

f0122440_664751.jpg
歯科衛生士の松本さんが今日で退職です
お仕事お疲れ様でした
秋にご結婚、4月からかねてよりやりたいことがあり
その学校に通うそうです
頑張ってください




当院では現在
常勤歯科衛生士
パート歯科衛生士
常勤歯科助手
の募集を行っています
詳しくは0598-42-7272までお問い合わせください

[PR]
by hayashi_shika | 2012-03-17 21:03 | 医院情報